オンラインカジノのライセンスとは

オンラインカジノをする上で一番不安なものは、やはり信頼性がどうかといことではないでしょうか。
運営会社の信頼性を判断する基準として、国際ライセンスというものがあります。

 

じつは、オンラインカジノは世界中に2000以上存在しています。
その中でこの国際ライセンスを持っている会社は数えるほどです。
ということは、このライセンスを持っている運営会社は信頼できるところですし、安全性も確保したうえで楽しむことができるということです。

 

ライセンスを発行している国は20カ国以上あるのですが、その審査はとても厳しいものです。
十分な運営資金を持っているかどうか、マフィアや暴力団の関係者ではないかどうか、経営能力はあるかなどまずは当たり前と思える基準が並びます。

 

その他に抜き打ちで定期的にチェックがありますし、審査にかかる期間は半年以上でその間は運営ができません。
また、取得するためにライセンス料も支払う必要があります。
そして、収益の一部をゲーミング税という税金で納める義務もあります。

 

このように時間も労力など多大なコストがかかっての取得になりますが、これを持っているだけで公平性や安全性のアピールをすることができ、信頼性も高くなるのです。

 

オンラインカジノを利用する側も、お金をかけて遊ぶわけですから、安全と分かっているところで遊びたいものです。
そのためにもユーザーに安心感を与えるために厳しい審査を通過する必要があるのです。

今月のおすすめカジノ


 
カジノ入門 入金出金方法 カジノ一覧 必勝・攻略法