モンテカルロ法のデメリットと注意点

モンテカルロ法は、数字を並べて両端の数字を消したり、追加したりしていく投資法になりますので、計算がややこしいです。
大きなデメリットとも言えませんが、やはり頭の中だけで完結できる投資法ではありませんので、余計な手間が掛かります。
それにオンラインカジノでしたら大丈夫ですが、本当のカジノだと紙に書きだす行為は難しいのですので、いつでも使える投資法とは言えません。

 

モンテカルロ法のメリットともデメリットとも言えますが、紙に書いて、それを続いていく方法ですから、なんとなく攻略できている気になります。
そういった雰囲気に陥る事は、投資法に憑りつかれ過ぎて、流れを逸したり、読みを外したりしがちになりますので、冷静さを保つ事も大事です。

 

そして、モンテカルロ法の最大のデメリットと言えるのが、必ず利益を上げられる投資法ではないという事です。
マーチンゲール法でもパーレイ法でも勝って終われば利益を上げられますが、モンテカルロ法だと勝って、両端の数字が消えて、続行できなくなっても損をしている場合があります。
特に2倍ゲームで長く続いた場合は連勝して終わらなければ、損をしている状態が多いので、勝って締めくくろうと思えば3倍ゲームで行なうのが理想です。

 

利益を上げるためにシステムベットやマネーシステムを活用する人がほとんどなのに、勝っても損をしているのは一番やってはいけない事でしょう。
ですから、モンテカルロ法を活用する時は、できる限り3倍ゲームのプレイで行ない、複雑な計算が続きますので余裕を持って、紙やペンを用意してプレイを楽しみましょう

今月のおすすめカジノ


 
カジノ入門 入金出金方法 カジノ一覧 必勝・攻略法