日本でカジノの候補地に挙がっているのは?

現在、日本ではカジノを楽しむことが出来ませんが、近い将来、日本に誕生する可能性も十分にあります。 とりわけ、2020年に東京オリンピックが開催されることを受けて、合法化する動きが本格化してく ることでしょう。 では、日本でカジノを建設するとなったとき、候補地に挙がっている都市はどこなのでしょうか。 実は、「建設することによって、治安が悪くなるから嫌だ」という意見もありますが、地方の自治体の中には、 誘致することで、その地域の観光客が増え、雇用が促進され、地域が活性化するという見方もあります。 そのため、候補地として名乗り出ているところも多いのです。 例えば、東京は2020年の東京オリンピック開催を受けて、お台場にカジノを建設する動きを見せています。 東京駅からのアクセスも良く、東京屈指の観光スポットでもあるお台場であるがゆえに、最も建設するには適し ているという判断をしているようです。 また、大阪も有力候補地とされています。 そもそも、関西国際空港という日本屈指の巨大空港があり、しかも京都のように海外からも多くの観光客が見込 める都市があることから、大阪市のベイエリアである舞洲(まいしま)に建設を誘致する動きがあります。 このように候補地には東京や大阪のような大都市が中心かと思いきや、実は地方自治体も積極的です。 例えば、観光客が多い北海道でも小樽などが名乗り出ており、また沖縄でも誘致の動きが積極的です。 さらには長崎県佐世保市のハウステンボスや宮崎県宮崎市のフェニックス・シーガイア・リゾートなどといった アミューズメントパーク内で開設したいという構想を抱いているところもあるようです。

今月のおすすめカジノ


 
カジノ入門 入金出金方法 カジノ一覧 必勝・攻略法