?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> カジノ法案の提出日っていつ?

カジノ法案の提出日っていつ?

カジノ法案の提出日っていつ?

もう10年もの間、議論が出ていたカジノ法案は、いよいよ2013年の秋の臨時国会で提出されました。
その提出日は、臨時国会最終日の前日、12月5日だそうです。
これまで数年の間、次の国会で提出されるとか、臨時国会で成立させるという話は何度も出ていたのですが、
提出日はいったいいつになるのかわからないまま現在に至り、ようやく提出されましたよね。

 

もちろん、東京オリンピックの開催決定も後押ししていて、カジノ法案成立には期待できるかもしれません。
今までは、頓挫することも多かったようですが、いよいよ現実味を帯びてきたこともあり、日本でのカジノ市場
への参入を狙う海外企業の動きや国内の企業の動きも投資家の間では注目されています。

 

まだ、成立には至っていないものの、カジノに対しての期待は高いんですよ。
なぜなら、日本でのカジノ市場は、世界一といわれる3~4兆円規模のマカオに次いで、1兆円市場になるといわ
れているんですよ。
アジアでもカジノの合法化が進んでいることから、それだけのメリットがあるからだとわかりますよね。

 

日本も遅れをとらずに、解禁されるといいのかもしれませんが、懸念される点が多いことも事実。
治安の悪化や多重債務者の増加などのデメリットの部分も対応できる整備が必要だともいえるでしょう。
カジノ法案の審議が2014年1月からの通常国会で審議されることになりますが、その成立日や詳細を決める実
施法の提出日にも注目が集まりそうですね。

 

オンラインカジノなら合法化されている国にいかなくても楽しむことができます。
カジノに注目が集まっている今、始めてみるのもいいかもしれませんね。

 

今月のおすすめカジノ


 
カジノ入門 入金出金方法 カジノ一覧 必勝・攻略法