臨時国会でカジノ法案提出

臨時国会でカジノ法案提出

2013年秋の臨時国会では、カジノ法案が提出されるという噂でもちきりでしたね。
その臨時国会の最終日は12月6日ということで、12月に入ってもなかなか提出されないのでカジノ関連銘柄を
持つ投資家はやきもきしていたかもしれませんね。

 

しかし、カジノ法案成立への期待は高く、臨時国会での法案提出にはかなり前向きな話も出ていたので、実際に
法案が提出された12月5日までに、すでに株価は上昇し、3~4倍程になっている銘柄もあったようですよ。
提出されたのが、12月5日なので、審議されるのは2014年1月に召集される通常国会になります。
カジノ法案成立に至るかどうかこれからも楽しみですよね。

 

2020年に開催が決まっている東京オリンピックや、その開催までにカジノを建設誘致したいということなので、
個人投資家デビューをして、関連株でお小遣い稼ぎなんかもいいかもしれませんね。
副業として投資を行うには、いい時期なのかもしれません。
投資を行うことで、経済のことや、国の動きもよく把握できるようになるのもいいですよね。

 

もしも、実際にカジノができたら、一度は行ってみたいと思いませんか?
日本人は、「カジノ=ギャンブル=悪いこと」というイメージを持っている方が大半のようですが、それがたとえ
ば、ラスベガスのような華やかで大きなテーマパークのような施設だったら、一度は行ってみたいですよね。

 

しかし、実は国内でもカジノをすることができるって知っていますか?
日本では、カジノは運営されてはいませんが、オンラインカジノでは遊戯することができますよ。
一度試してみるといいかもしれませんね。

今月のおすすめカジノ


 
カジノ入門 入金出金方法 カジノ一覧 必勝・攻略法