オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト[基礎から攻略まで]

コラムヘッダ8

 

本気で勝ちたいと思うなら・・・

コラムイメージ

独立事象という言葉を覚えていますか?

 

ルーレット等の乱数目は常に前後の結果の影響を受けずに結果が作られているということですが
今日はその逆である従属事象のゲームの話をしたいと思います。

 

カードゲーム系のブラックジャックはまさにそれが該当します。
場に一度出たカードは次以降はでることがありません。

 

たとえば、エースが4枚とも出てしまった時点でその場ではブラックジャックは成立しなくなる。
といったように期待値に影響を与えるのです。

 

このように前後の結果が次の結果に影響を与えるのが従属事象系のゲームと言われます。

 

この従属事象を活用した攻略法については様々な資料があります。

 

カードカウンティングという方法ですが、
シンプルにいうと今まで結果を記憶しておいて期待値を都度計算します。
その結果期待値が高い場合は掛け金を高め、低い場合はスルーする。
といった方法です。

 

この戦略は私の範疇を超える方法なのであくまで概要のみの紹介にとどまらせてもらいますが、カウンティングには何種類かのカウント方法とカウント値に合わせたベット額の決定方法がありますが、基本はみな同じです。

 

とはいっても、オンラインカジノのブラックジャックはそういった課題をスルーするわけもなく大半が1勝負事にカードのシャッフル機能がついています。

 

とはいっても、私は確認していませんが一部存在するようです。
ただ前もお伝えしましたがこういった勝つ可能性が高いハウスやシステムの情報は自分のお金を外に漏らすような行為です。基本的には探しても出てきません。実際に足を使って自分で試して構築していくしかないのです。

 

 

 

今月のおすすめカジノ


 
カジノ入門 入金出金方法 カジノ一覧 必勝・攻略法