オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト[基礎から攻略まで]

コラムヘッダ5

 

ルーレットの例で示す意識の改革

 

戦略に溺れるなツールである。

コラムイメージ5

統計的に分析をしているオンラインカジノユーザーはよくこんな事を言います。
「赤が連続したからそろそろ黒が出易い」

 

確かに感覚としてはわかることもありますが、ここは意識を再度変えないといけません。
知らないといけないことは、ルーレットの出目は「常に乱数をゼロから作っています」※独立事象と呼ばれます。
ようするに、一回ごとの数値は統計を用意しようが分析しようが
それ以前のいかなるゲームの状況にも影響されません。
よって、次のゲームで赤が出る確率はやはり48.65%であって、この数値が変化することはありません。

 

ただ、カジノゲームには「従属事象のゲーム」という、それ以前のゲームの結果や状況が
次回ゲームの確率や期待値に影響を及ぼすゲームもあるにはありますので、こういった統計分析が指標にしやすい場面はもちろんあります。

 

今月のおすすめカジノ


 
カジノ入門 入金出金方法 カジノ一覧 必勝・攻略法